「カメラの文化をもう一度、若い世代から創る」ことをミッションとし、フォトグラファー/インスタグラマー向けの各種支援サービスを展開するカメラブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高坂勲、以下:カメラブ)は2018年6月25日より、若手映像クリエイター集団による動画制作サービス「SCENECROP」を開始
【URL】https://scenecrop.jp/

 

 

SCENECROP(シーンクロップ)について
ドローン空撮やタイムラプス映像などの撮影技法を駆使した、若手映像クリエイター集団による動画制作サービスです。

サービス内容
企画 / 撮影(地上・水中・空撮) / 編集 / モデルキャスティング
※YouTube/Instagram/facebook/Yahoo向けの横型、縦型、スクエア型など定型フォーマット対応
インストリーム動画広告/ディスプレイ広告/インリード動画広告など複数の尺パターンを用途に合わせて作成
Instagram IGTV縦型フォーマットも対応

作品事例

 

SCENECROPの特徴
①描写美を追求し、広告を1本の映像作品として仕上げることによる高いブランディング効果
②新しい感性をもつミレニアル世代に代表される若手映像クリエイターによる旬なクリエイティブ
③企画/構成/撮影/編集に加え、モデルキャスティングも含む動画制作のワンストップソリューション

SCENECROPの主な提供先
観光資源をもつ地方自治体、エアライン、ホテル、レストラン、ウェディング企業様など

サービス背景
インスタ映えが流行語になったことをはじめ、Instagramは多くの人々の行動に影響を与えるようになりました。一方でまだまだ知られていない観光資源が眠っているとも感じています。まずは日本を地方から元気にすること、まだ見ぬ土地に想いを馳せることができる引力をもったコンテンツは何かと考えたときに、ひとつの答えが”映像”でした。次世代クリエイターの感性を最大限発揮させることで、若い世代の行動を喚起し地方創生を目指すべく、サービスをリリースさせて頂きました。

サービスURL
【URL】https://scenecrop.jp/
【会社概要】
会社名 :カメラブ 株式会社(camelove Inc.)
代表取締役 :高坂 勲
所在地 :東京都渋谷区神南1-10-6 Barbizon98-10F
設立日 :2017/4/10(フォトの日)
業務内容:Instagramer/写真家支援事業、ドローン空撮/映像制作事業
URL :https://camelove.co.jp

【当社の想い】
フィルムカメラはデジタルカメラに淘汰され、デジタルカメラはスマートフォンに淘汰されつつあります。一方で、Instagramの席捲など多くの人が手軽に写真に触れられ、自由に表現できる世の中になりました。その中心にいる、新しい世代の写真家の創作活動を支援することを通じて、自己表現のツールとしてのカメラの価値を高めることで、カメラ・写真市場をもう一度盛り上げていきたいと考えています。

【本件に関するお問い合わせ】
カメラブ 株式会社 広報担当
E-mail:press@camelove.co.jp