カメラブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高坂勲、以下:カメラブ)が運営する、カメラ機材のサブスクリプションサービス「GooPass」は、本日2020年11月5日(木)に、サービス提供開始から2周年を迎えましたことをお知らせいたします。2周年を記念して、総額50万円相当分のGooPassご利用チケットが当たるキャンペーンの開催、さらに会員様向けの新しい取り組みについてご案内いたします。

◆2周年記念キャンペーンの開催

GooPassは、リリース当初からフォトグラファーや映像クリエイターの表現活動を支えるために様々な取り組みをしてまいりました。そして、現在は3万人を超える会員様に支えられ、無事に2周年を迎えることができました。ここに感謝の意を表しまして、GooPassの会員様を対象にご利用機材限定のフォトコンテスト「#GooPassChallenge」を開催いたします。

◆フォトコンテスト 「#GooPassChallenge」開催概要

募集内容 GooPassで借りた機材の特徴を活かした作品

        新たに発見した表現方法を活かした作品

応募方法   ①GooPassのInstagram公式アカウント(@goopass)をフォロー      

       ②GooPassで借りた機材で撮った作品を投稿

       ※ 必ずハッシュタグ #GooPassChallengeを付け、

       画像に公式アカウント(@goopass)をタグ付けしてください

       ③サービス利用確認のため、指定フォームに記入
       https://form.run/@camelove-1603760758

応募資格 応募時点におけるGooPassの月額パス契約者

受付期間 2020年11月1日から2020年11月30日

審査方法 GooPass運営スタッフによる投票

入賞特典 総額50万円相当分のGooPassご利用チケット

発表方法 2020年12月20日にGooPassのInstagram公式アカウントにて掲載

公式Instagram https://www.instagram.com/goopass/

>コンテストに関する最新情報はこちら https://note.com/goopass/n/n069c864af3b2

 

◆会員様向けの新しい取り組み

GooPassをリリースした初年度は、より多くのラインナップを揃えることに注力し、2年目は、店頭では手に入らないGooPassならではのオリジナルセットを増やすことに注力してまいりました。

3年目は、カメラ機材購入をご希望の会員様への販売に対応する新サービスのリリース、ならびにリアルな撮影機会の場を提供する各種イベント等を計画しています。

第1弾:シークレットセールへのご招待

従来はレンタルサービスを提供しているGooPassでは、独自の仕入れルートで安価に機材を入手することが可能です。また、レンタル品を定期的に入れ替えるため、機材を売却することもございます。それらの一部を会員様限定の特別価格で販売するシークレットセールを不定期で開催いたします。

 

第2弾:GooPass撮影ツアーへのご招待

GooPassは、思い出としても作品としても撮影したいと思える機会を創り出すべく、旅行領域とのコラボレーションを計画しています。“最新のカメラ機材を試せる” “絶景を撮影できる” “カメラ仲間ができる” そんな撮影ツアーを企画し、会員様向けに優先的にご案内させていただく予定です。

GooPass運営メンバーも心からワクワクするような企画を複数準備しています。近日中に公式サイトにて詳細を発表いたしますので、ご期待ください。

GooPass2周年にあたり代表よりご挨拶

はじめに、多くの方に支えられ、GooPassが無事に2周年を迎えられたことに心より感謝するとともに深く御礼申し上げます。ご利用会員の皆様、取引先の皆様、運営スタッフのお陰で本日を迎えることができました。

私たちのチャレンジは、カメラ業界をふたたび盛り上げること。日本が大きなシェアをもつ世界に誇れる産業であり、文化でもあるカメラを多くの人に広め直すこと、ここに尽きます。そのキッカケをつくることで、業界に恩返しをしていきたいと考えています。

今後も変わらず、カメラをもっと身近なものにするべく取り組み、カメラをもっと使いたいと思える場づくりに注力してまいります。そのうえで、もっと沢山の仲間を集めていきたいと思います。私たちの想いが届くように、GooPass誕生ストーリーを綴り、Brand Memoryを作成させていただきました。ぜひ、ご覧いただけますと幸いです。

GooPass誕生ストーリー

>なぜカメラなのか、なぜサブスクなのか、カメラの本質と写真の価値について代表が綴る

https://www.wantedly.com/companies/camelove/post_articles/286992

>camelove Brand Memory – 私たちの想い、カメラのある物語、創業の想い –

https://speakerdeck.com/camelove/camelove-brandmemory

 

GooPassについて

カメラ、交換レンズ、ドローンなどが月額定額で入替放題となる撮影機材のレンタルサブスクリプションサービスです。発売したばかりの新商品も含めて1,000種類超をWEB上から予約でき、全国に配送でお届けしています。作品の創作活動や、購入前のお試し利用など、様々なシーンでご利用いただいております。

「GooPass」公式サイト:https://goopass.jp

カメラブ株式会社について

当社はフォトグラファーやビデオグラファーなどの新しい世代のクリエイターの活動を支援するべく、2017年に設立されました。『GooPass』を通じて、今まで敷居が高かった撮影機材を「購入」するだけでなく「借りる」という新しい選択肢を提案し、撮影体験の機会を創出しつつ、クリエイターを支援し、カメラの文化を育んでまいります。

所在地 :東京都渋谷区神南1-10-6 Barbizon98-9F/10F

代表者: 代表取締役 高坂 勲

設立年月 :2017/4/10(フォトの日)

業務内容:カメラのサブスクリプション事業、メディア事業

URL :https://camelove.co.jp

 

【本サービスに関する取材およびお問い合わせ窓口】

カメラブ株式会社 広報

E-mail:press@camelove.co.jp