NEWS RELEASE

カメラブ株式会社
2021年11月05日

カメラのサブスク「GooPass」は3周年を迎えました
〜3周年記念フォトコンテストを開催、さらなる撮影体験機会の創出へ〜

カメラブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高坂勲、以下:カメラブ)が運営する、カメラ機材のサブスクリプションサービス「GooPass」は、2021年11月5日(金)にサービス開始から3周年を迎えましたことをお知らせいたします。

goopass3周年

GooPassは、誰もが気軽に高価な撮影機材を手にできる入替放題のサブスクサービスとして、2018年にローンチされました。次のフェーズは、カメラを通じたGooPassならではの撮影体験機会を創出していきたいと考えております。最初に、このたびのサービスローンチ3周年を祝して、運営メディアGooPass MAGAZINEをテーマとしたフォトコンテストを開催いたします。

【GooPass3周年記念企画第1弾:フォトコンテスト開催概要】
テーマ
【一般】【トラベル】【アニマル】【スポーツ】の4部門で募集を行ないます。
賞品
 1位 GooPass 3ヶ月100%OFFクーポン+GooPass MAGAZINEインタビュー記事(ご参考)
 2位 GooPass 2ヶ月100%OFFクーポン
 3位 GooPass 単月100%OFFクーポン
 TRAVEL賞 GooPass 単月100%OFFクーポン
 ANIMAL賞 GooPass 単月100%OFFクーポン
 SPORTS賞 GooPass 単月100%OFFクーポン
応募資格
 GooPassでレンタルした機材で撮った写真データをお持ちの方(プロ・アマ・会員区分問わず)
応募方法
 TwitterまたはInstagramより、ハッシュタグ【#祝GooPass3周年】を付けて作品投稿
 ※Instagramの場合、過去の投稿を編集してハッシュタグを追記することも可
 ※ご応募の際にいただいた個人情報(氏名、電話番号)につきましては、
 GooPassのプライバシーポリシーに準じます。https://goopass.jp/help/privacy
応募締切
 2021年12月5日(日) 23時59分まで
結果発表
 2021年12月第3週中に、GooPass MAGAZINEの記事内で発表予定です。
 また、受賞者様にはGooPass公式アカウントよりDMで受賞の連絡を行ないます。
選定方法
 GooPassスタッフにより選考させていただきます。
注意事項
 当コンテストにご応募いただいた作品は、GooPassおよびGooPass MAGAZINEなど
 弊社が運営するWebメディアの作例写真として使用させていただく場合がございます。

コンテストに関する詳細や最新情報はこちらよりご確認ください。
https://goopass.jp/magazine/3rd-anniv-contest/

GooPass運営メディア
 GooPass MAGAZINE https://goopass.jp/magazine/
 GooPass TRAVEL MAGAZINE https://goopass.jp/travel/
 GooPass ANIMAL MAGAZINE https://goopass.jp/animal/
 GooPass SPORTS MAGAZINE https://goopass.jp/sport/

【GooPass3周年記念企画第2弾:オリジナルGooPassセット】
”3”周年にちなんだ大三元・小三元レンズGooPassセット

GooPassでは3周年を記念して、大三元レンズ(小三元レンズ)を詰め込んだGooPassオリジナルセットを作成いたしました。ぜひこの機会にカメラメーカー各社様の技術力が結集されたレンズセットをご堪能ください。
【GooPassセット一覧】https://bit.ly/2ZPYwBC

【本気セット】Canon F2.8通しズームレンズコンプリートセット (キヤノンEFマウント)
【本気セット】Canon F4通しズームレンズコンプリートセット (キヤノンEFマウント)
【本気セット】Nikon F2.8通しズームレンズコンプリートセット (ニコンFマウント)
【本気セット】Nikon F4通しズームレンズコンプリートセット (ニコンFマウント)
【本気セット】SONY F2.8通しズームレンズコンプリートセット (Eマウント)
【本気セット】SONY F4通しズームレンズコンプリートセット (Eマウント)
【本気セット】FUJIFILM F2.8通しズームレンズコンプリートセット (Xマウント)
【本気セット】OLYMPUS F2.8通しPROズームレンズコンプリートセット (マイクロフォーサーズ)
【本気セット】SIGMA F2.8通しズームレンズコンプリートセット (キヤノンEFマウント)
【本気セット】SIGMA F2.8通しズームレンズコンプリートセット (ニコンFマウント)
【本気セット】SIGMA F2.8通しズームレンズコンプリートセット (Eマウント)

【会員様向けの取り組みについて】
これまでの3年間でGooPassは、撮影シーンを想定したオリジナル機材セット提供、カメラ機材購入に対応したECサイトGooPass STOREリリース、ビックカメラ店舗でのテイクアウトレンタルリリースなど「モノ」としての機材を手にとって頂くための様々なサービス拡大を進めてまいりました。今後は「コト」づくりとしてGooPass PRIMEをはじめ、自治体と連携し撮影機会の場を提供する各種イベント、最新のカメラ機材で絶景を試し撮りできる撮影ツアー、カメラ技術を学べるサービスやコミュニティなど、多くの撮影体験や学びの機会をご提供するべく準備を進めています。これからもお客様の声を反映して真摯にサービス開発に取り組んでまいります。

◆GooPass3周年にあたり カメラブ代表取締役 高坂よりコメント
2018年にリリースされたGooPassですが、無事に3周年の日を迎えられたことを大変嬉しく思います。支えていただいている会員の皆様、日頃からお取引いただいているパートナー企業様、拡大のご支援をいただいている株主様、サービスを運営してくれているスタッフにも、この場を借りて心より感謝申し上げます。

コロナという世界的な未曾有の危機は、人々の歩みを止め、街からは活気が消え、消滅しかけた旅行市場は同時に撮影機会を奪い、カメラのレンタルを行う弊社にとっても例外なく厳しい外部環境となりました。ブライダル業界や音楽ライブなどのカメラマンもみるみる仕事の機会が奪われ、本当に心を痛めました。

しかし、このような厳しい状況下でも私たちは、カメラ業界をふたたび盛り上げるチャレンジを諦めるわけにはいきませんでした。コロナによって変化した社会や新たに生まれた価値観を冷静に捉えて、多くの準備を進めてきました。その大きなテーマのひとつが地域創生です。リモートワークが日常となり、場所に対する根本的な価値観が変わったことを好機と考え、全国の自治体様と様々な撮影機会づくりや旅行商品開発を進めてきました。皆さんにお披露目できることを心待ちにしています。もうひとつのテーマは産学連携です。カメラの価値は教育の現場でも力を発揮し、クリエイティビティの発掘はもちろんのこと、目を輝かせる学生や子どもたちの創作風景や、撮られた制作物はとても印象的でした。

日本が大きなシェアをもつ世界に誇れる産業であり、文化でもあるカメラを多くの人に広め直すこと、機材を届けるだけに留まらず、撮影する機会そのものを創り出し、そのキッカケをつくることで、カメラ業界に恩返しをしていきたいと考えています。

カメラで残したくなる世界、待ち遠しい楽しみを創るべく、引き続き邁進してまいります。

GooPass誕生ストーリー
>なぜカメラなのか、なぜサブスクなのか、カメラの本質と写真の価値について代表が綴る
https://www.wantedly.com/companies/camelove/post_articles/286992
>camelove Brand Memory – 私たちの想い、カメラのある物語、創業の想い –
https://speakerdeck.com/camelove/camelove-brandmemory

GooPassについて
カメラ、交換レンズ、ドローンなどが月額定額で入替放題となる撮影機材のレンタルサブスクリプションサービスです。発売したばかりの新商品も含めて1,500種類超をWEB上から予約でき、全国に配送でお届けしています。作品の創作活動や、購入前のお試し利用など、様々なシーンでご利用いただいております。

「GooPass」公式サイト:https://goopass.jp

カメラブ株式会社について
当社はフォトグラファーやビデオグラファーなどの新しい世代のクリエイターの活動を支援するべく、2017年に設立されました。『GooPass』を通じて、今まで敷居が高かった撮影機材を「購入」するだけでなく「借りる」という新しい選択肢を提案し、撮影体験の機会を創出しつつ、クリエイターを支援し、カメラの文化を育んでまいります。

所在地 :東京都渋谷区神南1-10-6 Barbizon98-9F/10F
代表者: 代表取締役 高坂 勲
設立年月 :2017/4/10(フォトの日)
業務内容:カメラのサブスクリプション事業、メディア事業
URL :https://camelove.co.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
E-mail:press@camelove.co.jp(カメラブ株式会社 広報)